ホームページ

世界の人口の約半分がネットを見てます。

あなたのお店・会社を世界に知らせる事が出来るのがネットの強みです。

世界の人口は約76億人、インターネット利用者は約40億人、
総人口の53%に相当します。

ソーシャルメディアのアクティブユーザーは約32億人、
総人口の42%に相当します。

携帯・スマホのユーザーは約51億人で総人口の68%

モバイルソーシャルメディアのユーザーは約30億人、
総人口の39%に当たります。

先日、あるTV番組でモンゴルの遊牧民を訪ねるという企画を観たのですが、
家族全員スマホを持っていて、太陽光発電のソーラーパネルを設置し、
パオ(遊牧民のテント)の中には最新のTVもあり、結構ハイパーな生活を
していると思いきや、水は貴重なので顔も歯を磨くのもコップ1杯の水で済ませる。
という映像を見たときは、なんとなく進化と途上の行き詰りを感じましたね。


今ネットを一番利用してる国、イギリスのソーシャルメディア・コンサルティング企業
We Are Social」によると、

1位フィリピン:8時間59分(昨年2位↑)

2位ブラジル:8時間55分(昨年1位↓)

3位タイ:8時間49分(昨年4位↑)

4位インドネシア:8時間43分(昨年6位↑)

5位マレーシア:8時間30分

日本は29位らしいです。

私は以前、海外のリゾートでゲストハウスを営業してたのですが、
お客様がチェックインされて、お部屋の案内の次に発する言葉は
「Wi-Fiのパスワード教えて!」でした。

ほとんどの方は、スマホ、タブレット、ノートPCを持参しているので
先ず「ネットに繋げる」のです。

もう無いのが、ありえ無い日常。
ネットが繋がる。
ネットの速度も早いのが良い。
ネットは無料で繋げたい。

この先、人間の体にネットが埋め込まれるんじゃないか?
とすら思います。

AIもどんどん進化してますので
ありえ無い話でも無いかもしれません。

こんな世の中なので、ビジネスにも必衰になってきます。
たとえ、自分は後退的な考えで「ネットはいらん!よく分からんし。」
と思っていたとしても、人は世の中の流れに逆らえ無いのです。
自分はネットしてなくても、その大多数の人がネットをしてると
置いてきぼりを感じるでしょう。

今や、子供から高齢者までどんどん年齢層は広がっており、
スマホもアプリも常にアップデートして、
まるでネットに支配されてるみたいに感じますが、
使用するのは、人間であって逆に利用する人が居ないと
ただの機械です。

それをどの様に使うか、楽しむかは人それぞれですが
依存症にならない程度に「ほどほど」にしないとネットに支配されます。
あくまで便利なアイテムとして考える位で良いでしょう。


ホームページ制作(レスポンシブデザイン)

・ トップページ <1ページ>
・ ページ数 <10ページ>
・ 写真枚数 <20枚>
・ 地図 <1個>
・ メールフォームcgi <1個>
・ アクセスカウンターcgi <1個>
・ 独自ドメインとレンタルサーバー

200,000円〜
※「レスポンシブデザイン」とは、PC、タブレット、スマートフォンなど、異なる画面サイズの幅をWebサイト表示を調整し、
見やすく最適な表示にすること。